ヘルスディスカバリー

カイロはどこに貼るのがベストなのか

 以前、どこを温めたら身体が温まるかについてお伝えしました。(良かったら、過去の記事をご参照ください。)その方法では、カイロについて触れていませんでした。何人からか、「カイロを使うときはどこがいいの?」と質問を受けました。 今回は、看護技術の根拠と一緒にカイロをどこに貼ると効果があるのかについて共有していきたいと思います。 看護ではカイロのようなもので温めることを温罨法といいます。温罨法の効果を一部紹介すると、血流が増加することで保温の効果がある。副交感神経や自律神経が刺激され、リラックス効果を与える。細胞に酸素や栄養をいきわたらせ(新陳代謝・免疫細胞の活性化・創傷治癒の促進)、不要な代謝物質 …

この続きは、ロンダンを定期購読頂くことで閲覧が可能です。

価格:月額1100円(税込)

ログインして閲覧する

ヘルスディスカバリー 
過去記事一覧

テキストのコピーはできません。