武田 光司

武田 光司

神話カタリスト/日本メンタルヘルス協会公認カウンセラー
昭和36年生まれ。30年間1部上場企業に勤める。ある時、神社参拝の折、祀られている神々が活躍する神話に興味を持ち始める。神話は、我々の祖先の物語。そこには、日本人のDNAが語られていることが解り、2012年に神話を伝える活動を始める。
活動の中で、多くの人が神話を知らないことに愕然とし、より多くの人に神話を伝えたいという想いから、会社を2015年に早期退職。
神話を伝えることは、日本人力をアップすることに繋がると確信して、各地でセミナーを開催中。

テキストのコピーはできません。