「祖国根元在国史令明」

大東亜戦争(第二次世界大戦)から、日本が奪われ続けてきたもの。
このチャンネルでは筆者が現代の日本人に警鐘を鳴らすため、歴史に埋もれている事柄から読み取ることのできる諸外国の動向、
現代の日本人に必要なものとはについて発信していきます。

中共の手順⑤-The Chinese Method―

 我が国を呑み込もうとする中共の計画が、既に第二段階を終えていることは前回までゞ述べてきたが、第一段階(嘘≒隠蔽)が入念に準備・実行されてきたことは、この稿の「武漢ウイルス」に関する記録を振り返るまでもなく、1949年の中共建国以来の歴史の中で、無尽蔵に見つけ出すことができる。  2049年の「百年マラソン」のゴールに向けて、第三段階の「支配」は香港で最終段階を迎えているし、台湾も香港同様に徳俵で踏み留まろうとしている。  チベットやウイグル(東トルキスタン)・モンゴルなどに広がる「自治州」は30以上を数え、中共による「支配」は完了して民族としての主権や尊厳が蔑ろにされていることは、世界中の誰 …

この続きは、ロンダンを定期購読頂くことで閲覧が可能です。

価格:月額1100円(税込)

ログインして閲覧する

「祖国根元在国史令明」 
過去記事一覧

テキストのコピーはできません。