奇跡のセオリーと人生哲学

世界の活動で得た人生哲学と奇跡のセオリー (10)「徳の推進力」

―徳とは― 世の中では、紙一重の差で運、不運が分かれることがあります。 どうしてあの人は運がよく何事も進み、又もう一方は何をやってもうまくいかないのか。          また、徳がある人、徳がない人と感じる印象は数字の値では測れませんが、それらの元が「徳」というエネルギーです。                                             私はこれまでの経験から、「徳の力」は、すべての困難や障害を突破できると言っても過言ではなく、徳の力こそ成就のカギとなる推進力だと考えています。 それでは、生きていくうえで大切な徳積み、「徳」とは一体何で、徳を積むとはどういうことを …

この続きは、ロンダンを定期購読頂くことで閲覧が可能です。

価格:月額1100円(税込)

ログインして閲覧する

奇跡のセオリーと人生哲学 
過去記事一覧

テキストのコピーはできません。