奇跡のセオリーと人生哲学

世界の活動で得た人生哲学と奇跡のセオリー(8)「今の瞬間を生きる」

―思考の断捨離― 私たちは、日々、様々な思考に囚われて過ごしています。膨大な量の情報が、頭の中にひっきりなしに浮かんでは消えていく状態です。しかし、それらは本当に私たちにとって必要な思考でしょうか。意味を持たない思考に囚われて、大切な時間、エネルギーをそれらに浪費されていることが多いのではないでしょうか。相手がどう思っているかと思いあぐねても、人の思考を変えることはできません。 過去のことを嘆き悔やんでも、既に終わってしまった出来事は変えられません。記憶の中に刻まれているだけなのですから。まだ起こってもいない未来のことを吉と出るか凶とでるか心配しても、その未来は、今現在は全く存在していないので …

この続きは、ロンダンを定期購読頂くことで閲覧が可能です。

価格:月額1100円(税込)

ログインして閲覧する

奇跡のセオリーと人生哲学 
過去記事一覧

テキストのコピーはできません。