モンゴルの風

文明②

 モンゴル族が長きにわたって中華を否定してきたことは、それは文明をも否定する行為であったかもしれない。しかし、これは彼らが頑なに遊牧民としての文化、風習、思想を守ってきたと言えるのではないだろうか。  先述した通り、現在のモンゴル国では120万人のモンゴル人がウランバートルに定住し、ウランバートル以外にもエルネデドやダルハンなどの都市が見られ、多くのモンゴル人が都市で暮らしている。モンゴル人の定住化に、清朝やソビエトが大きく関与したことは否めないが、もっと広い視野でみればNation State(国民国家)の成立という潮流が彼らを定住させることの基盤になっているに違いない。かつて、13世紀から …

この続きは、ロンダンを定期購読頂くことで閲覧が可能です。

価格:月額1100円(税込)

ログインして閲覧する

モンゴルの風 
過去記事一覧

テキストのコピーはできません。