モンゴルの風

社会保障

2019年夏の参議院選挙が近づいてきた時期に、老後に2000万円が不足するとの金融庁の審議会による試算が出て、与野党の国会議員が論争している。これは65歳以上の夫と60歳以上の無職の妻が年金で生活すると毎月約5万円の赤字が出て、老後30年生きると仮定して試算された数字らしい。 そういえば、2004年のグリーンピア問題などの年金不正流用問題からその年に発表されたのが「年金100年安心プラン」であった。当時の年金積立額や以後100年間の人口構成推計などを計算した上で、今後100年間は年金制度が破綻することはないというものであったと記憶している。その「年金100年安心プラン」を巻き込む論争が今回の「 …

この続きは、ロンダンを定期購読頂くことで閲覧が可能です。

価格:月額1100円(税込)

ログインして閲覧する

モンゴルの風 
過去記事一覧

テキストのコピーはできません。