マーケットの魔術師

毎年様々な話題に事欠かない経済ニュース。例えば、世界経済に大きな衝撃を与えたリーマンショックは10年も前の話だが、今もなお、その記憶は生々しく残る。いつどうなるか分からない経済状況を踏まえ、我々は自分の資産をどう守れば良いのか?シリーズ「マーケットの魔術師」では、世界の政治・経済情勢に精通した筆者による、実践的な資産防衛術を紹介する。

コロナショック後に注目したい企業について

コロナショックによって、多くの企業の業績が下押しされ、今後の会社計画を立てられない、あるいは計画を立てるのに時間がかかる企業が増えています。 そんな中でも、比較的影響が軽微だったのが、小売業界です。 これまで何度か取り上げましたが、巣ごもり需要により、スーパーは売上が増加するところが増えました。 また、ドラッグストアはマスクや除菌関連商品への需要が高まった恩恵を受け、インバウンドの依存度が高かったところ以外は、おおむね堅調に推移しています。 今回は、コロナショクにより短期的な恩恵を受けた小売り業界と、今期は新型コロナの影響で業績の悪化は避けられないものの、コロナ収束後の中長期での成長が期待でき …

この続きは、ロンダンを定期購読頂くことで閲覧が可能です。

価格:月額1100円(税込)

ログインして閲覧する

マーケットの魔術師 
過去記事一覧

テキストのコピーはできません。