マーケットの魔術師

毎年様々な話題に事欠かない経済ニュース。例えば、世界経済に大きな衝撃を与えたリーマンショックは10年も前の話だが、今もなお、その記憶は生々しく残る。いつどうなるか分からない経済状況を踏まえ、我々は自分の資産をどう守れば良いのか?シリーズ「マーケットの魔術師」では、世界の政治・経済情勢に精通した筆者による、実践的な資産防衛術を紹介する。

原油相場の見通し

原油価格が史上初のマイナス―そんなニュースが今週は世界を驚かせました。 4月20日のNY原油先物市場において、5月限のWTI原油先物がマイナス価格を付けたのです。 なお、この暴落は、取引所が5月限についてマイナス価格での取引を認めたことも大きな原因です。 まさかのマイナス価格ということで市場は騒然となったわけですが、今回は、原油価格の今後の見通しについて取り上げたいと思います。 WTI原油相場が市場初のマイナスに 本シリーズでは、このところ何度も原油価格をテーマにしてきましたが、冒頭でも書いたとおり、今週、ついに原油価格が市場初となるマイナスをつけました。 マイナスをつけたのは、米WTI原油先 …

この続きは、ロンダンを定期購読頂くことで閲覧が可能です。

価格:月額1100円(税込)

ログインして閲覧する

マーケットの魔術師 
過去記事一覧

テキストのコピーはできません。